荒川上流河川事務所ホーム > 地域との連携 > 荒川図画コンクール > 平成23年度荒川図画コンクール

地域との連携

  • 荒川図画コンクール

    平成23年度荒川図画コンクール

    平成23年度荒川図画コンクール 標題

    平成23年度 受賞作品

    実施要領

    ○題  材
     荒川【本川】入間川、高麗川、越辺川等【支川】、荒川貯水池(彩湖)、二瀬ダム、浦山ダム、滝沢ダム、有間ダム、合角ダム、玉淀ダム等の風景

    ○募集対象
     小学生

    ○応募用紙サイズ
     四つ切り画用紙またはB3版画用紙

    ○色材料
     自由(ただし油絵の具類は除く)

    ○応募方法
     学校単位での応募の際は、指定の応募用紙に絵を描いた場所、学校名、学年、氏名、ふりがなを記入し、画用紙の裏面に貼り付けてご応募下さい。
     また、個人での応募の際は、指定の応募用紙(個人)に絵を描いた場所、学校名、学年、氏名、ふりがな、住所、電話番号を記入し、画用紙の裏面に貼り付けてご応募下さい。

    ○募集期間
     平成23年8月22日(月)から平成23年9月9日(金)

    ○発  表
     入賞者については11月下旬に各学校に通知するほか、荒川上流河川事務所ホームページで公表します。

    ○表  彰(予定)
     特 選   各学年  2点
     優秀賞   各学年 10点
     入 選   各学年  5点
     佳 選   各学年 10点
      表彰式:平成23年11月19日(土)に浦和コミュニティーセンターにて実施する予定です。

    ○作品展示
     本年11月以降に県内各所において展示会を予定しています。

    詳しくは応募要項・応募用紙をご確認ください。

    応募要項[PDF:1204KB]
    応募用紙[PDF:1940KB]

    実行委員会

    【審査委員】
    黒川五朗(日本美術家連盟会員・新構造社委員)
    黒澤信男(白日会会員・日展会友)
    小川秀樹(株式会社 埼玉新聞社 代表取締役社長)
    平本一郎(株式会社 テレビ埼玉 代表取締役社長)
    益子 弘(株式会社 FM NACK5 代表取締役社長)
    平山良治(埼玉県立 川の博物館長)
    清水勇人(さいたま市長)
    神保国男(戸田市長)
    久喜邦康(秩父市長)
    松枝修治(独立行政法人 水資源機構 荒川ダム総合管理所長)
    木村國男(国土交通省関東地方整備局 二瀬ダム管理所長)
    竹島 睦(国土交通省関東地方整備局 荒川上流河川事務所長)

    応募作品数

    平成23年度
    【応募総数】2,495点
    【1年】462点
    【2年】246点
    【3年】465点
    【4年】429点
    【5年】423点
    【6年】290点

    審査会

    平成23年9月29日(木)にさいたま市記念総合体育館で「平成23年度荒川図画コンクール」の審査会が行われました。多数の応募作品の中から、162点の受賞作品が選ばれました。

    審査会の様子[PDF:401KB]

    表彰式

    平成23年11月19日(土)に浦和コムナーレで「平成23年度荒川図画コンクール」の表彰式が行われました。特選、各賞72点の受賞者が表彰されました。
    ※【お詫び】表彰式に参加された皆様へ
      都合により、表彰式会場で撮影した記念写真について、お渡しすることができなくなりました。たいへん申し訳ございません。ご了承ください。

    表彰式の様子[PDF:588KB]

国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12 電話:049(246)6371