国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
荒川上流河川事務所ホーム > その他お知らせ > 荒川貯水池(彩湖)から利水補給を行いました

荒川貯水池(彩湖)から利水補給を行いました

平成24年 01月31日

  • 荒川貯水池(彩湖)から利水補給を行いました

     荒川では河川流域の減少に伴い、秋ヶ瀬取水堰(志木市宗岡地先)の上流湛水位が通常の取水水位を下回ったため、1月5日から1月20日までの16日間で、荒川貯水池(彩湖)から堰上流地点に毎秒最大10m3(トン)の利水補給を行い、貯水率は47%まで低下しました。この間の補給量は合計で約470万m3。東京ドームに換算すると約4個分に相当します。(注:東京ドームの容積を124万m3として計算)
     その後、1月19日からの降雨により河川流量が増加したため、1月20日より利水補給から取水(貯留)に切り替え、1月30日までの11日間で約450万m3の取水(貯留)を行い、貯水率91%まで回復しました。

     なお、荒川流域の降水量、上流ダム群の貯水量等については、以下のページで御覧いただけます。

  • 関連リンク

国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12 電話:049(246)6371