荒川下流河川事務所ホーム > 河川・河川敷の利用 > [河川・河川敷の利用への取り組み] > 維持管理〜安全で快適な荒川づくり〜

維持管理〜安全で快適な荒川づくり〜

荒川下流河川事務所では、巡視や点検等を行い災害に備えるとともに、誰もが安心して利用できる荒川を目指して維持管理を行っています。

  • 河川巡視について

    荒川下流河川事務所では、河川の状態把握や、河川の利用状況把握を行うために年間365日巡視しています。堤防などの河川管理施設に異常が発見された場合は、速やかに対応するとともに、迷惑行為や不法行為を発見した際には是正を行っています。また、必要に応じ夜間の巡視も実施しています。

  • 堤防除草

    荒川下流河川事務所では、堤防の強度を保持し、降雨や流水等による侵食や法崩れ等の発生を防止するため、また出水期前に堤防の表面の変状等を把握するために年2回堤防の除草を行っています。

  • 河川管理施設と許可工作物※の出水期前点検

    荒川下流河川事務所では出水期に備え毎年、堤防の表面の変状等を確認する堤防点検や、水門や排水機場などの河川管理施設が確実に機能を発揮できるよう点検を実施しています。また、許可工作物について、許可内容のとおり管理が適正になされているか施設管理者立会いのもと、現地で検査を実施しています。

  • 安全利用点検

    荒川下流河川事務所では、河川を訪れた人が安全に利用できるかという視点で点検を行っています。河川の利用者が増えるゴールデンウィーク前及び夏休み前に危険と思われる箇所については対策を行い、安全の確保に努めています。

  • 新・荒川下流河川敷利用ルール

    荒川下流の河川敷において、事故の発生を防ぎ、安全・快適に河川敷を利用していただくために制定されたルールです。

  • ホームレス合同巡視

    荒川下流河川事務所では、治水や利用等の面で河川管理を適切に行う観点から、荒川河川敷に起居しているホームレスの実態を把握するとともに、不法に設置されている小屋や放置された荷物などを撤去するよう指導を行っています。併せて自治体の福祉・保険部局と連携して、ホームレスの自立支援や健康相談を行っています。

国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1 電話:03-3902-2311(代表)