荒川下流河川事務所ホーム > 荒川知水資料館アモア > 企画・イベント > アラボラ講座シリーズ18

荒川知水資料館アモア

  • 企画・イベント

    アラボラ講座シリーズ18

    イベント情報

    アラボラ講座シリーズ18チラシ

    シリーズ18のポイントは、第4話「荒川放水路と信濃川」と第5話「東京を守る荒川下流の堤防と水門」で、以下の日程場所で行います。
    皆様のご参加をお待ちしております。


    <開催日時>
    第1話「文明と運河」:6月23日(土) 13時〜15時30分
    第2話「クラーク博士の後継者」:7月21日(土) 13時〜15時
    第3話「パナマ運河誕生物語」:8月25日(土) 13時〜15時30分
    第4話「荒川放水路と信濃川」:9月22日(土) 13時〜15時30分
    第5話「河川の主人公たち」:10月20日(土) 13時〜15時
    第6話「あらかわ号で荒川下流の治水を学ぶ」:11月9日(金) 12時〜15時を予定


    ※1 乳幼児同伴での受講はできません。
    ※2 講座日によってテーマと時間が異なります。
    ※3 第6話は災害対策支援船「あらかわ号」での講座となります。
       乗船を希望される方は、登録(乗船希望者を把握するために実施するもので、第1話〜第5話で登録を受付ます第4話又は第5話の受講が必要です。
    ※4 第6話は乗船人数が25名に満たない場合、又は荒天(大雨、強風等)や災害対応等により中止となる場合がありますのでご了承下さい。
    ※5 受講実績も含めた上で第5話の受講後に乗船者名が発表されます。
    ※6 休講や開講日の変更については、荒川下流河川事務所ホームページ上、荒川知水資料館の「企画展・イベント」にてお知らせします。


    <場所>荒川知水資料館3F
    <対象>18才(高校生不可)以上でアンケート記入にご協力いただける方。    
    <料金>無料   
    <主催>清水 弘幸(講師)荒川知水資料館 運営ボランティア 「青山士とパナマ運河」研究家   
    <協力>荒川下流河川事務所   
    <写真提供>荒川下流河川事務所、土木学会付属図書館、パナマ運河博物館、パナマ運河政庁
    <問い合わせ先>荒川下流河川事務所 地域連携課
    メール:ktr-arage-amoa@ml.mlit.go.jp

    アラボラ講座シリーズ18チラシ[PDF:740KB]

国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1 電話:03-3902-2311(代表)